忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


風ゾロ5
私にとっては最後の風ゾロ観劇。
今日は2階センターから観劇しました。
センターだと出演者のエネルギーがまっすぐ来るので、
観てて凄くグイグイ引き寄せられてのめり込める。
と、思ってます(いつもの様に勝手に)。
位置が変わって5回目にしてまた新鮮な気持ち♪

今日は、始まる前から泣きそうな私でした。

12月からの色々な思いと、
3年分の様々な思い出や感謝や幸せ、
そして笑顔で舞台に立つとなみちゃんを見たら、
最後だと思うとやっぱり涙が出ました。

では、つづきにメモメモ。

雪組千秋楽まで、あと3日!!



【雪組】
『風の錦絵』『ZORRO 仮面のメサイア』
5月28日 18:30


プロローグから泣きが入ってた私でした。
最後だし寂しいんだけど、
そんな私を慰めるようにとなみちゃんが笑顔なのね。
ああ、劇場にいることが幸せだなぁって思って、
自然とぽろぽろと涙が出てました。
my楽にしてやっと実感。遅い実感かな?

何よりも、となみちゃんが笑顔で舞台に立っている。
私はそんなとなみちゃんに癒されに劇場に行ってる。
色んなことが嬉しくて、嬉しくて涙が出てました。


★風の錦絵

冒頭からキタロウがイケメン。
(それ以外に言うことはないのか。笑)

僧侶・にわにわが気付けば隣にいてビックリしてるヒメ。
たぶん、ヒメ。初見から観てたけど、やっぱり面白い。
何が面白いって、その反応がね。同期だわ〜(ほのぼの)

水もしたたる銀橋ミズとなアドリブ。
「この方は白城あやかさんに憧れて宝塚に入りました!」
「思いッきりDON!」
が、今回のアドリブ。
どうやら客席には白城あやかさんがいらっしゃってた様。
「思いッきり...」は、番組名のことですね。
番組プロデューサーさんでも来てたのかな?
それとも出演者の方?2階なのでそこまでは分からず。
どちらも大きな拍手でウケてました。

菊人形の場面は、ひたすら涙。
涙で終わらず気付けば鼻から水が・・・(こら)
キムとなの並びが美しいとはazちゃん談ですが、
本当に美しいです。二人にしかない雰囲気がある。
それはゾロのデュエダンの時もそうなんですよね。
となみちゃんを優しく見つめるキムの表情が、
包容力を持ってとなみちゃんを包み込んでる感じ。

ネコ耳シスターズ(勝手に命名)は、
長女・かおりの「にゃん、にゃ〜ん」がツボでした。
キタロウの小芝居も日によって違ってて笑いを取ってる。
ホント今回の公演丸々、キタロウ美味しいよなぁ。


★ZORRO 仮面のメサイア

プロローグのミズさんに惚れまくる。
宝塚を観たことのない友達に、ここだけ見せてあげたい。
色んな人にオススメしたくなるプロローグです。

ジプシーの歌手が歌の合間に入れるかけ声が、セクシー。
これ、DVDで差し替えなのかぁぁぁ。惜しいぞ、ううう。

酒場の場面、2階席だからこそ見えるガルシアの小芝居。
色んなジプシーの女の子にデレデレしては振られてる様子。
がっくりうなだれてテーブルにぐでん・・・てなってる。
これは5回目にして初めて発見したガルシアの一面。

で、酒場の場面からちょいちょいと照明に異変が。
誰もいない場所に無意味にスポットがあたってる。
・・・て、心霊現象みたいな表現だなオイ(笑)
消えるには消えてたけど、そのあとのディエゴソロの時、
ディエゴに照明が当たったまま、突如別の場所にスポット出現。
すぐ消えたけど「なんぞや?」とびっくりしたぁ。
場面がディエゴ以外は暗転だったのでより一層ね。

キム(ベルナルド)のインディアンフルート。
このインディアンフルート、すごく吹くのが難しいそうだ。
ちょっと気を緩めると「ぴゅ〜」って鳴っちゃうらしいです。
でもキムもあゆちゃんも、上手く吹いてるよなぁ〜。
って思ってたら、キムが今日「ぴゅ〜」って鳴らしてました。
やっぱり難しいんだね^^
でも他の部分は、今日はすごく良く音が出てたと思います。

フェリペ神父て、何歳?
原作では相当おじいさんですが、
演じてるのはそらくんですよねぇ・・・若々しい。
アレハンドロとのギャップに少々戸惑います。

フェリペ神父の処刑前、広場にて。
せしるくんが兵隊たちに向かって言う台詞。
「こいつらは酒場で笑って大騒ぎをしていた!」の後、
ガルシア軍曹とゴメスが指を指しながら、
そのことでお互いに責任をなすりつけ合ってました(こらこら)
「あれはお前がやったんだろ!」
「違いますよ、軍曹ですよ!」てな具合に。
いつもよりお茶目に騒ぎ過ぎ。
それはそれで可愛い一面だけど、民衆たちが可哀想・・・

カルロスの歌。
「らら〜!せにょり〜た、テレビ見るな〜ら、
おもいッきり、DON!」
会場、大爆笑。マヤさん、ホントに上手い。

ピンクさん「想像しいですが何事・・・」の登場では、
かけっこのようにちょこまかとジグザグ走って登場。
今日はより一層声が高くてお茶目系なピンクさんでした。

ベルナルドの銀橋渡り。
何も喋らないんだけど、すごく存在感があるんだよね。
キラキラしてて、スターだなぁ・・・って思う。
「俺に子供ができた!」て喜びで銀橋を渡ってるんだろうか。
どう思ってるにせよ、すごくキラキラオーラのキムです。

そうだ、ビバゾロの客席降り。
本日ゾロは上手から降りて、キムゾロは下手から。
私の中で今まで一番近かったキムとの瞬間です。
走り去るキムをチラっと見た時、
そのあご髭のカッコよさにガクっとなりました。
客席から滑り落ちるかと・・・ダンディー。

今更気付いたんですけど。
ひろみのあの大きな頭の羽は、
牢獄に救出する場面ではふわふわに変わるんですね。
て、説明になってないんですけど、そうなんです(笑)
今更、気付きました。
「あ、ひろみの頭にふわふわのしっぽが・・・^^;」
少なくとも、大劇場の時とはふわふわが少し違うハズ。

ラストの牢獄の場面。
メンドーサの「だからインディアンとは約束しない!」と言う時、
トイプルニアお母様が悲しそうな表情をするんですよね。
その表情が、初見の時から忘れられません。
初見からずっと思ってて見続けてて、やっと書けた・・・

フィナーレのことも書きたいけど、体力がもう限界!
一言書くなら、インディアンの娘たちのロケットで。
最初出てくる時にみんな鈴の音鳴らして出てくるのがかわいい。
これもDVDで差し替えかぁ。惜しすぎる。

では、フィナーレは明日更新できたらします。
おやすみなさい!

拍手[0回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
TRACKBACKS
URL:
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
*カウンター*
プロフィール
HN:
まゆ
性別:
女性
職業:
大学生
自己紹介:
ジャニーズの話題もタカラヅカの話題も混在してるブログです。
どちらかが好きという方も、どっちも好きという方も、ぜひ仲良くしてやってください(*・v・*)

詳しいプロフィールはコチラ
Twitter MAYU
育ててます。
V6 PEOPLE
いくつになったの??
メンバーの年齢が覚えられなくなったので
作っちゃいました☆

ブログ内検索
最新CM
まじでー(返信済)
(04/14)
こんにちは(返信済)
(02/26)
うんうん(返信済)
(02/06)
(01/28)
こんばんは(返信済)
(01/05)
バーコード
アクセス解析
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]